ツムラの入浴剤くすり湯バスハーブが最高に効くぅ~

風呂に入るときは必ず入浴剤を入れてるんですが、ツムラの入浴剤くすり湯バスハーブが今まで使ってきた入浴剤の中で最高に良いです。

たとえばバブとかきき湯とか人気の入浴剤もいろいろと使ってきましたが、その中でも冷えや疲労回復の効果は圧倒的に良い気がします。

広告

ツムラの入浴剤くすり湯バスハーブの効能

⇒ツムラのくすり湯バスハーブ 650ml

効能は以下の通り。

腰痛、荒れ性、冷え症、神経痛、リウマチ、肩こり、痔、疲労回復、あせも、しっしん、ひび、あかぎれ、にきび、ただれ

入浴剤の効能では冷え性や疲労回復などよくある効能ですね。

個人的には肩こりや疲労回復の効果と寒い時にガッチリ温まれればいいかなくらいに思っています。

ツムラの入浴剤くすり湯バスハーブの使い方

基本的には浴槽(約100~200L)のお湯に3~10mLを入れるだけです。

ボトル1本の容量が650mLで、キャップ半分の10mLを毎回入れると65回分使用できます。1本の値段だけを見ると高く感じるかもしれませんが、2カ月以上持つことを考えるとコスパは良いほうだと思います。

ただ、気分によってキャップ一杯分入れたりすると2カ月も持ちませんが(^_^;)

冷え性や疲れがひどい時にはツムラの入浴剤くすり湯バスハーブがおすすめ

入浴剤を湯船に入れるとこんな感じになります。
色は特に気にしていませんが、独特の香りがします。

いい香りというわけではなく、ザ・くすり湯という感じの香りです。

なんだこの臭いは?こんな香りの温泉があった気がする。」

最初はちょっと抵抗があるかもしれませんが慣れれば逆にクセになります。

冷え性の効能ですが、寒い日に入るとよくわかります。

大抵の入浴剤でもそうですが、風呂から上がっても、しばらくの間は体がポカポカします。

ただ、今まで使った入浴剤よりも持続時間が圧倒的に長いです

疲労回復効果というよりは、体が温まっているせいかよく眠れている気がします。なので体の調子が良くなっているのは間違いなさそうです。

この入浴剤にしてから体がだるくて仕方ないという日がたまたまかもしれませんが無くなりました。

臭いさえクリアできれば、これ以上ににない入浴剤ですね。
体の調子が良くなると気分も良くなります。

寒い時期は特に重宝しています。

広告