キャスト時にPEラインで人差し指が痛いを解消!

サーフなどでルアーフィッシングをしている人なら経験あるかと思いますが、何度も何度もフルキャストしていると人差し指が痛くなってきますよね。

とくに重めのルアーを遠投するときはなおさらです。フィッシンググローブをしているけど、3本切タイプを使用してるので人差し指は素手なので、痛みがもろにきます。

そこで、フィンガーガードをすることにしました。フィンガーガードをしてからは痛みが全くなくなりなんのストレスなくフルキャストが可能になったんです(^O^)

広告

キャスト時にPEラインで人差し指が痛くならない対策

キャスト時に指が痛くならない対策としては、やはり人差し指の守ることが大事!わたしが使用しているフィンガーガードもそうですが、フィンガープロテクターやフルフィンガータイプのグローブなどを装着するのがおすすめです。

リトルプレゼンツ フィンガーガード

リトルプレゼンツ(LITTLE PRESENTS) フィンガーガード

こちらがわたしが使用しているリトルプレゼンツのフィンガーガードです。これを付けてからは指の痛みがなくなりました。

指先の感覚が残るくらいの絶妙な生地と厚さなので、着用したままでも違和感なくルアーチェンジなどの細かい作業が行うことができます。もちろん繊細な魚のアタリもとることも可能です。

リトルプレゼンツフィンガーガード使用方法

リトルプレゼンツのフィンガーガードには人差し指に装着するループと短いセカンドループがあります。短いほうは脱落防止のためのものです。

長いほうを人差し指、短いほうを中指装着。

これが基本的な装着方法です。

わたしの場合は短いほうのループに中指を通さず、その上から3本切のフィッシンググローブを装着しています。

両方通してしまうと人差し指と中指の開閉がしずらくなってしまって、違和感というかストレスに感じてしまうので人差し指だけにしています。フィッシンググローブをしてしまえば脱落の心配もないのでこれで十分です。

リトルプレゼンツフィンガーガードの耐久性

機能としては非常に満足していますが、耐久性がイマイチですね。

キャスト回数は計算していないので正確な耐久回数はわからないのですが、先端の部分の糸が早い段階でほつれてきちゃいます。

正直、3個入りで安いとは言えない値段なのでコスパは良いとは言えないかもしれません。

リトルプレゼンツ(LITTLE PRESENTS) フィンガーガード

フィンガープロテクター

⇒プロックス(PROX) フィンガープロテクター フリー ブラック PX572

フィンガープロテクターも人差し指が痛くならない対策として効果的なアイテム。指先だけの脱着も簡単に行えるので使い勝手は良さそうです。

ただ、フィッシンググローブを装着する方にとっては、グローブの上からさらにフィンガープロテクターをしなければならないので手首の固定部分がかさばるかもしれませんね

プロックス(PROX) フィンガープロテクターであれば、値段も安く抑えられるのでコストパフォーマンスもいいかと思います。

 

釣りたい魚、釣れる魚の
釣果情報をGETしよう!
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

広告