ジャクソン アスリート 105ssp

ヒラメ、サクラマス釣りに大活躍のジャクソンアスリート!

今回初めて105sspを購入してみました!

カラーはダブルアカキン。

⇒ジャクソン(Jackson) アスリート 105SSP

12sspは使っていましたが、105sspは初めてです。

105サイズは年間を通して最も多いベイトサイズなんだそうですね。
これはサクラマスでもヒラメで両方狙えそうです。

スペックは

■サイズ:105mm
■ウェイト:24.5g
■タイプ:シンキング
■フック:#8

重さが24.5gあるので、いい感じで飛んでくれそう。
普段使っているメタルジグよりも軽いのでアクションがつけやすいかも。

ホントちょうどいいシンキングペンシルですね。

なんといってもスリーフックがグッドです!
このサイズでのスリーフックはありがたいです。

それはヒラメの下からのバイトにもバッチリ対応してくれるからです。
フックサイズは小さめの#8なのでバラシには注意。

ダブルアカキンの使いどころとしては、
やっぱり日の出と日の入りの時間帯ですね。

イメージとしては、ベイトが朝日や夕日で照らされて
金色に光っているという感じでしょうか。

状況に応じて使い分けできるように
もう一色くらい揃えておきたいところです。

ナチュラルカラーのカタクチかアカハライワシ
もしくは、濁りの時に活躍するマットピンクなんかもいいですね。

⇒ジャクソン(Jackson) アスリート 105SSP

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

釣りたい魚、釣れる魚の
釣果情報をGETしよう!
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

広告