噴火湾ヒラメはまだ釣れる!クイックヘッド・シャッド炸裂!

2020年7月12日、噴火湾の某漁港&サーフでヒラメ狙いの朝マヅメ釣行に出発!

今回も前日と同じく、釣り仲間の友人と行ってきました。

最初に向かったのはサーフ。
数人の釣り人がすでに入っており、

天気、風、波は両行のベストコンディション!
ゴミも濁りもなく期待しつつ釣り開始!

しばらくランガンしていくと
友人にアタリが!?

おっ!小さいけど平物だ!

ヒラメかなと思ったら、イシガレイ。
しっかりとダニエルに食いついていました。

その後もランガンを続けてかなり歩きましたが
アタリもなく移動をすることに。

続いて向かったのはすぐ近くの漁港。
情報ではこの漁港は6月の中旬に90のヒラメがあがっているポイント

これは座布団期待できるぞ!

テトラの上から早速釣りスタート!

クイックヘッド・シャッドを使って
リフト&フォールでヒラメを狙います。

すると3キャスト目くらいでしょうか
フォールの時にアタリが発生!

うーん、小さいなぁ。
けど、けっこう引くな。

釣り上げてみると、30センチくらいのヒラメ!

ちっさいけどヒラメはいるぞ!

テトラから引きあげるときにハリが外れ自動リリース。

そして続けざまに友人のほうにもヒット!
これも小さいアタリ。

釣り上げてみると、やっぱり小さいけどヒラメ。
こちらもクイックヘッド・シャッドです。

これはいつか座布団来そうな予感!

期待しながら釣りを続行!

しかし、その後は一向にアタリもなく終了です。

今度は朝一からここのポイントに来ようかな。
なんか座布団ヒラメが釣れる気がする。

とりあえずソゲだけどまだヒラメがいることが分かったので
今日のところは退散です。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

釣りたい魚、釣れる魚の
釣果情報をGETしよう!
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

広告