釣り人必須のスマホ釣りアプリおすすめ3選!

釣り場ポイントを決めるのに重要な情報の天候、風向き、風速、波の高さ、潮の流れなどがすぐにわかる釣り人必須のスマホアプリの紹介です!

わたし自身もかなりお世話になっている釣りアプリです。釣りをするポイントを決める際には大活躍してくます。

もちろん無料で使うことが出来ます。

広告

yahoo!天気

まずは天候を知る!個人的に一番信頼している天気予報がYahoo!天気になります。一時間ごとの天気や週間天気予報など見やすくてわかりやすいです。

風速や風向きなどもわかりますが、このアプリでのメインは天気です。あとは日の出と日の入り時間も確認できるのが良いです。

https://weather.yahoo.co.jp/weather/promo/app/

いつもこの天気予報を見て釣り場に向かいますが、けっこう当たってると思います。

Windy.com

2つ目のアプリは風と波です。このウィンディというアプリが非常に見やすくて使いやすいです。カーソルを動かすことでピンポイントでわかるのが良いですね!

風速、風向き、波の高さ、海水温、海流までもがこのアプリ一つでわかります。時間も1時間ごとにわかり、9日後まで観ることが出来ます。

風速と風向き

波の高さ

海水温

海流

使っている人も多いとは思いますが、使っていない人は活用してみてくださいね。

アンドロイド⇒https://play.google.com/store/

iPhone⇒https://apps.apple.com/jp/app/windy-com/

タイドグラフBI

3つ目のアプリは潮の潮位です。サクラマスにしろヒラメにしろ潮の流れはかなり重要な要素になってきます。しっかり把握しておくことで釣果アップ間違いなしです。

潮の動きを見るのに最適なアプリが3,000ヶ所の釣り場に対応した潮見表アプリタイドグラフBI。

各漁港や海岸など釣りポイントをピンポイントで探すことが出来るので、かなり正確にわかるようになっています。

干潮時間や満潮時間もわかりやすく表示されていて、魚が釣れやすい時間帯などもわかります。

良く行くポイントをお気に入り登録しておくとかなり便利です。

https://tide.chowari.jp/app/

スマホ釣りアプリ まとめ

以上の3つのアプリを駆使して釣り場を決めるとより快適な釣りが楽しめますね。100%当たるってわけでもないし、現場に行ってみないことにはわからないことも多々ありますが、おおよその天候くらいは把握できるので重宝しています。

釣り場に行って釣りにならないくらいの天候だったら悲しいですからね。とくに遠征とかの場合はショックが大きいです。

潮の動きは間違いないと思うので、潮が止まっているときは釣りはせず移動時間や休憩時間にするとか目安にもなるので参考にしてみてください。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

釣りたい魚、釣れる魚の
釣果情報をGETしよう!
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

広告