サクラマスルアー用の段差フック自作してみた

サクラマスルアーには基本的にはトレブルフックを使用することが多いのですが、根掛かりの多いポイントや磯でのサクラマス釣りにはシングルフックがいいですね。

出来上がった市販のフックをを買うのが一番手っ取り早いけど、やっぱりコスパがよろしくない。段差フックだと2組で500円くらいしますよね(^_^;)

ということで自作することにしました!

広告

サクラマス用に段差フックを自作

サクラマス用のフックを自作するのは初めてということで、いろいろ調べながら作っていきます。とりあえず近くの釣具店で買ってきました。

MサイズのフックにPEラインに熱収縮チューブの3点セットです。

この3つが買っとけば何とかなるでしょう!

まずは針にPEラインを結んでいきます。
結び方は外掛け結び。

フックとPEラインを結んだら、熱収縮チューブを通してライターで炙って固めていきます。この熱収縮チューブは接着剤付きなのでピッタリ粘着してくれます。

あっ、チューブ太かったなぁ。

3.2mmのチューブしか売ってなくて、大丈夫かなとは思っていましたがやっぱり太かったかぁ。これは細いのものを買ってやり直す必要がありますね(^_^;)

まぁ、とりあえず試作品ということでこのまま続けます。

反対側も同じように作って、段差ができるようにバランスを見ながらスプリットリングを付ける輪を作れば完成です。

仕上がりはこんな感じ。

うーん、やっぱり納得いかないなぁ。

とりあえずチューブは細いものにしよう。
2㎜くらいがちょうど良さそうですね。

あとはラインがちょっと長かったかな。外掛け結びで締めこむときに予想以上に長くなったのでそれを計算して結ぶ位置を決めなきゃいけませんね。

あとは最後の輪っかを作るときがメチャクチャ結びにくい!

段差フックにしたいので片方が短くなって、かなり細かい作業になります。手で結ぶにはさすがにきついので、片方のフックを取り付けたら先に輪っかを作ってからもう片方のフックを付けたほうがやりやすいかも。

まだまだ改善の余地がありそうなので、試行錯誤しながら完成品を目指そう!

追記⇒海サクラマスルアーの自作段差フック完成品!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

釣りたい魚、釣れる魚の
釣果情報をGETしよう!
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

広告