ウミボウズのトレブルフックが良さそう!コスパ最高の国産フック!

ウミボウズといえばフィッシュグリップやフィッシングプライヤーなどが評判も良く有名ですが、トレブルフックも良さそう!

わたしも最近知ったのですが、ウミボウズのフックって国産品なのにコスパが最高に良いんですね!今のところトレブルフックはオーナーカルティバSTX-45ZNと決めていましたが、コスパの良さに心が揺れています。

広告

ウミボウズのコスパ最強の国産トレブルフック

ウミボウズのトレブルフックですが、錆にも強いようなので海水、淡水問わず使用できるようです。

フックサイズは4号、6号、8号、10号、12号のラインナップ。

Amazonのレビューを見る限りでは評価はかなり良いです!レビューを参考にするとフックサイズが小さめに作られているようで、使いたいサイズより大きいサイズを選ぶといいみたいですね。

正直、使ってみないことにはわかりませんが、国産品ということもあって、ハリの刺さりや耐久性や強度、防錆性能は信用できそうです。

20本入りで980円と最高にコスパが良いので、試しに使ってみるのもアリですね。フックは消耗品なのでコレだけ品質が良くて安いのは助かります。

コスパ最強の国産トレブルフックといえばウミボウズのフックのほかにマルトのトレブルフックがありますが、こちらも最高にコスパ良いです!

ただ、人気のため欲しいサイズが売り切れていて買えないってことが多々あると思うので、在庫が残っていれば買いですね。

コスパにこだわらないのであれば、オーナーカルティバSTX-45ZNが間違いなくおすすめです。

わたしも愛用しているトレブルフックなんですが、防錆、強度、刺さり、バラしにくさは最高に良いです。

欠点といえば値段が高いってことくらい。ウミボウズやマルトのフックに比べると2倍以上の価格になってしまいますからね(^_^;)

狙う魚種にもよりますが、大物を逃さないためにもフック選びは慎重に選びたいところです。

ちなみにわたしがこのフックで狙っているのはヒラメと海サクラマス・海アメマスがメインになります。特に海サクラマスや海アメマスはバラしやすい魚なのでオーナーカルティバSTX-45ZNが圧倒的におすすめです。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

釣りたい魚、釣れる魚の
釣果情報をGETしよう!
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

広告