ジャクソン新作サクラマスルアー「鱒男爵(ますだんしゃく)」が釣れる!?

ジャクソンからサクラマス釣り用のルアーが新たに登場!

その名も「鱒男爵(ますだんしゃく)」。

広告

鱒男爵(ますだんしゃく)

ジャクソン Jackson 鱒男爵 

サケ釣り用のルアーとして、「鮭男爵」がありますが、それのサクラマスバージョンですね。普段からジャクソンルアーを愛用しているわたしにとっては是非とも使ってみたいルアーの一つになりました。

まだ、購入していないのでなんとも言えませんが、釣れそうな予感がします。というか釣れるとしか思えない!笑

今シーズンのヒラメ釣りではジャクソンの飛び過ぎダニエル、クイックヘッド・シャッド、サクラマスにはアスリートばかりを使用していましたが、来シーズンは「鱒男爵」を加えてさらに釣果を上げていきたいと思います。

鮭釣りではこちらの鮭男爵が良い釣果成績を残してくれているので、ハッキリ言って鱒男爵にも期待しています。なんてったってジャクソンですから!

なんかジャクソンルアーばっかりで、ジャクソンに洗脳されてるんじゃないかなと思ってしまいますが、実際に釣れているので問題ありません!

「鱒男爵」のサイズは30g/90mmと40g/100mmの2種類あります。

カラーラインナップは

ジャクソン Jackson 鱒男爵 

CGY グリーンバックイエロー
CIW メッキイワシ
CKI カタクチ
CRG レッドバックゴールド
GPP グローパールピンク
SKC サケチギョ

現在では以上の6種類。どれも釣れそうなカラーばかりですね。

ちなみにわたしが購入しようとしているのは30gのCGY グリーンバックイエロー、CKI カタクチ、SKC サケチギョの3種類を買おうと思います。

価格は定価850円となかなかリーズナブルだと思うので、もう少し買い溜めしておいてもいいかもしれませんね。人気が出て売り切れになって買えないなんてことが無いように早めに買っておこう。ジャクソンルアーは人気がありますからね。

ジャクソンのホームページにはこのように書かれています。

スリムに設計されたボディは荒天時でも風雨の影響を受けにくく、安定した飛距離を出してくれます。ボディのエッジを効かせることで側面のフラット面を最大限に広くし、スリム系ジグに不足しがちなアピール力を補っております。

出典:https://jackson.jp/

簡単にいうとよく飛んでよく泳ぐってことですね。

これでサクラマスシーズンが一層楽しみなりました。
早く鱒男爵試したいなぁ。

 

釣りたい魚、釣れる魚の
釣果情報をGETしよう!
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

広告